ハピ活ライフ♬

ハッピーな事をポイポイ集めてます♬

《珈琲とデザイン》日本画を起用したパッケージ【SUZUKI COFFEE】「雪室貯蔵珈琲 ドリップバッグ 「 和み 」」と、ドリップバッグポット

 

こんにちわ❗
Roseberryです🙋‍♀️✨
本日のご訪問もありがとうございます✨

 

そんな本日の「ハピ活ライフ♬」は・・・
鮮やかな色合いの日本画を起用したコーヒーのパッケージに合わせて、おしゃれなドロップバッグポットも選んでみました。


こんな人におススメの記事です!

・デザインが好きな人
・パッケージが好きな人
・コーヒーが好きな人

デザインの世界を、もっと身近に楽しんで貰えたらと思っています。
少しでもお役に立てたら、嬉しいです。

《珈琲とデザイン》おしゃれな鹿のイラストが印象的【奈良藤枝珈琲焙煎所】「ドリップバッグ」と新しのぎマグカップ

毛布の上でコーヒーを持つ手8

acworksさんによる写真ACからの写真

【SUZUKI COFFEE】「雪室貯蔵珈琲 ドリップバッグ 「 和み 」」

原産国
内容量
10g×4
価 格
864円(税込)
 
日本画をモチーフに、独特なイラストが施されている【SUZUKI COFFEE】「雪室貯蔵珈琲 ドリップバッグ 「 和み 」」のパッケージ。

新潟県長岡市にに本社を構える【SUZUKI COFFEE】コーヒーや紅茶、食品材料、その他に機器なども展開されている会社です。

この会社のモットーとされているのが、”CRAZY”。

この”CRAZY”という言葉がもつポジティブな面(「逸脱した」「熱狂する」「夢中になる」~)から、”様々な分野でお客様とより良い「CRAZY」な関係を築きあげたい”といった力強い心持ちで、コーヒー関連を中心に運営されています。

ちなみに、上記の「和み」コーヒーは、厳選したコーヒー豆を、新潟古来の雪室(ゆきむろ(雪の貯蔵庫))で熟成させて作ったコーヒーとのこと。

また、「和み」パッケージに入っているドリップバッグは4袋ですが、この4袋それぞれにも、鮮やかな色合いの日本画が施されていて(下記の購入リンク先で確認可能)、日本のコーヒーというものを強く打ち出した商品になっています。

そんな「SUZUKI COFFEE」では、コーヒーの知識をもっと深めたい方のために「鈴木コーヒーアカデミー」というものも開かれており、現時点では、個人と法人のコースが開催中です(今後の展開予定:プロコースと焙煎体験コース)。

 

※雪国ならではの味わいのあるコーヒー

「雪室貯蔵珈琲 ドリップバッグ 「 和み 」」は、法人向けに最適なBOXタイプ( 4Pack(10g×4) ×12box)や簡易包装(200Pack(4種×50)といった大容量の注文もできます。

 

 

こちらの珈琲もどうぞ

 

 

パッケージの配色

 

01028

 

HEXコード番号(左から)

①#A8292BCMYK:0, 76, 74, 34)

②#99893FCMYK:0, 10, 59, 40)

③#292A33CMYK:20, 18, 0, 80)

④#CE7A68CMYK:0, 41, 50,19

⑤#C3C8CCCMYK:4, 2, 0, 20)


【SUZUKI COFFEE】「雪室貯蔵珈琲 ドリップバッグ 「 和み 」」から5色をざっくりピックアップして、Hexのコード番号を調べてみました。(※実際に印刷物で使われた色の数値とは異なると思いますので、ざっくり目線でお願いします)。

抽出した5色の中で気に入った色があれば、以下のサイトで配色してみてください。

ラッピング袋やリボン選び、その他、Webやブログ、デザイン制作、ファッション、インテリア~など、様々なカラーコーディネートのヒントになればと思います。

配色サイト


Color-Sample.com

  1. Colorsの検索窓で、Hexのコード番号(#~)を入力して検索
  2. パレットのイラストをクリック

 

【SUZUKI COFFEE】情報

 

■SUZUKI COFFEE

URL : https://suzukicoffee.co.jp/

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

SuzukiCoffee.Co.Ltd(@suzukicoffee.co.ltd)がシェアした投稿 -

 

ドリップバッグポット One Drip Pote

 

ドリップバッグポット One Drip Pote


画像出典:simplesize ドリップバッグポット One Drip Pote

 

「雪室貯蔵珈琲 ドリップバッグ 「 和み 」」に合わせて、見た目も素敵なドリップバッグポットを見つけました。

ドリップバッグの出がらしを、またどこかへ置かないと~という、そんな手間などをはぶいてくれそうな商品です。

【simplesize】というサイトで出品されている、1カップサイズの「ドリップバッグポット One Drip Pote」

「One Drip Pote」には、ドリップバッグに適正な量とされる200mlのお湯を入れることができ(直火はダメ)、わざに傾けなくとも溢れることなく、美味しいコーヒーを抽出できるそうです。

お湯は、ポットで温めたお湯を「One Drip Pote」に注ぐと、美味しいコーヒーを淹れられる適温になるとのこと。

色は、シルバーとブラックの2色。

「One Drip Pote」の上部をふさぐ、木製の専用ふたは別売りされていますが、ふたがある方が保温効果は高いです。

商品詳細と取り扱いサイト

 
商品詳細

■「ドリップバッグポット One Drip Pote」
サイズ:幅17×奥行6.5×高7.5cm
  • 容量:約200cc / 1杯分
  • 素材:ステンレス
  • 価格:シルバー(3500円)・マットブラック(4500円)
    (ふたは別売り:1000円)

 ★ギフトラッピングあり

 

取り扱いサイト

>>「ドリップバッグポット One Drip Pote」のご購入はコチラ
 

まとめ


鮮やかな日本画イラストで、インパクトも大きい【SUZUKI COFFEE】「雪室貯蔵珈琲 ドリップバッグ 「 和み 」」のパッケージ。日本画をモチーフにした商品は結構ありますが、コーヒーではちょっと珍しいです。

そして「ドリップバッグポット One Drip Pote」。
お値段はちょっと高めですが、ステンレス製ですので長く使えそうです。また、木のふたの深みのある茶色も、おしゃれ感を漂わせていて、とても素敵です♬

 

ドリップバッグって、プレゼントしやすいですよね(笑)♬

 
本日も「ハピ活ライフ♬」にお越し下さいまして、本当にありがとうございました。皆様の日々の営みが、明るく楽しいものとなりますように。

またお時間ある時にでも、どうぞ覗きに来てやってくださいませ。


 \ ポチッとお願いします♬ /

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

20200205110537