ハピ活ライフ♬

あなたの人生を、アートやデザインでハッピーに♬

RaiseTech(レイズテック) Webデザインの評判・口コミは?2つの授業形態で、デザイン力の高い実践的なスキルを身につけられます

 

こんにちわ❗
Roseberryです🙋‍♀️✨
本日のご訪問もありがとうございます✨

 

そんな本日の「ハピ活ライフ♬」は・・・

 

【RaiseTech(レイズテック)】っていうWebデザインスクールが気になってるんだけど、ぶっちゃけどうなの?

 
という方に、おすすめの内容となっています。


こんな人におススメの記事です!

【RaiseTech】がどんなスクールか知りたい
【RaiseTech】の何がいいのか知りたい
RaiseTechスクールが気になる

日本の雇用形態が少しずつ変わり、会社が個人を守ることも難しい時代になってきています。


子育て中の方や、先行きが危ぶまれるような職場で働く方にとっては、


"これからの生活ってどうなるのだろう…"といった不安も尽きませんよね。


そんな中、Webデザイン未経験の人が


「今後の為にも、Webデザインで稼げるようにスキルを身に付けようかと思ってるんだけど、自分にもできるのかな・・・」


と思われるのは当然のことです。


そこで、気になるのがWebデザインスクール!


ただし、Webデザインスクールを選ぶには、目的意識などがとても重要になります。


「Webデザインスクール」を選ぶ目的

f:id:Roseberrys:20201007201926g:plain 副業・フリーランスで稼ぎたい
f:id:Roseberrys:20201007201926g:plain ビジネスでのキャリアアップとして
f:id:Roseberrys:20201007201926g:plain 未経験からWebデザイナーとして就職・転職したい


この記事では、「副業・フリーランス」「就職・転職」を軸に、【RaiseTech(レイズテック)】について知りたい~方向けの記事となっています。


私は元々サービス業だったのですが、徐々にIT関連の職へとシフト。

クラウドソーシングの利用や、会社のWebサイトを制作した経験もあります。


私自身の視点も踏まえて、分かりやすく解説していきます!

 

 RaiseTech 
>>公式サイトを見てみる

 

RaiseTech(レイズテック) Webデザインの評判・口コミは?2つの授業形態で、デザイン力の高い実践的なスキルを身につけられます

RaiseTech(レイズテック) Webデザインの評判・口コミは?2つの授業形態で、デザイン力の高い実践的なスキルを身につけられます

 

【RaiseTech(レイズテック)】の概要

RaiseTech(レイズテック)

画像出典:RaiseTech(レイズテック)

【RaiseTech(レイズテック)】は、2019年に開校したプログラミングスクール。


未経験から最短4ヶ月で実践的なエンジニア・Webデザイナーを目指せるスクールとしても知られています。


学べるコースは以下の6つ。

 

上記の中でWebデザイナーを目指せるコースは、「デザインコースになります。


「デザインコース」では、デザインの基礎から実践編など、本格的なWebデザインを学んでいきます。


また「デザインコース」は副業コースとして設けられていますが、就職・転職も可能なコース。


受講終了後も、オンラインサポートや転職支援もあります。


未経験からWebデザイナーを目指せる注目のスクールです!

 

 
RaiseTech(レイズテック)
コース
デザインコース
学習形態
オンライン
(対応時間 10:00〜24:00)
講 師
現役デザイナー
受講費
(税込)
通常価格:348,000円 (税込)
学割価格:248,000円 (税込)
卒業後のサポート
あ り
身に付くスキル

 

 RaiseTech 
>>公式サイトを見る

 

【RaiseTech(レイズテック)】がおすすめな理由

【デジハリオンライン】がおすすめな理由

 

【RaiseTech(レイズテック)】をおすすめする理由には、以下のようなものがあります。

おすすめ理由

 

  • 実践的なWebデザインのスキル・知識を学べる
  • 現役デザイナーの講師から学べる
  • 2通りの授業があり、併用できる
  • 初心者でも挫折しにくい徹底した環境
  • 就職・転職サポートが無料で半永久的
  • 受講生同士で交流できる場がある

 

これらのおすすめ理由を1つずつ解説していきます。

 

実践的なWebデザインのスキル・知識を学べる

実践的なWebデザインのスキル・知識を学べる

 

【RaiseTech(レイズテック)】のカリキュラムは、実際の現場で必要なスキルを、最短4ケ月で習得できるよう監修されています。


未経験でも、Webデザイナーとして必要な知識を身につけることができる内容です。

 

Webデザイナーに必要な知識

 

 

そのほかバナーやロゴ制作など、より実践的なデザイン知識も学べます。


副業のみならずフリーランスや転職に向けて、デザイン全般を学ぶことができますよ。

 

 

【RaiseTech】は、ほかスクールよりも多くのデザインを学べると口コミでも評判良いですよ♬

 

2通りの授業があり、併用できる

2通りの授業があり、併用できる

 

【RaiseTech(レイズテック)】の授業形態には、録画授業とリアルタイム授業があります。

 


【RaiseTech(レイズテック)】の授業形態

  • 録画授業
    過去の授業の録画を使用
    受講申し込みが完了後、すぐに閲覧できる
    更新される録画授業はずっと見放題

  • リアルタイム授業
    ディスカッション形式
    講師が基本講座を行い、受講者はいつでも質問可能
    受講後はずっと参加し放題

 

上記2つの授業形態は、どちらを先に受講してもOK。


たとえば

 

  • 録画授業で、予習・復習を行い、リアルタイム授業で講師に質問する
  • リアルタイム授業で学習し、予習・復習として録画授業を活用する


といった具合に、どちらの授業もあなたの工夫次第です。


ただしコースによっては、リアルタイム授業が行われる第1回目の開催月が決まっています。


「デザインコース」のリアルタイム授業の第1回目は、2月・4月・6月・8月・10月・12月に開催


少し気をつけてスタートするようにしましょう。

 

【RaiseTech(レイズテック)】の授業形態は、動画メイン講師メインかといった感じです。あなたのペースを見極めてうまく使っていきましょう♬

 

現役デザイナーの講師から学べる

現役デザイナーの講師から学べる

 

【RaiseTech(レイズテック)】の講師は、現役デザイナー。

 

公式サイトで紹介されている講師は、現役デザイナー・イラストレーターの角田綾佳さん。

 

現役デザイナーの講師から学べる

RaiseTech(レイズテック)

 

社員やフリーランスなどの経験を持ち、現在は株式会社キテレツのチーフデザイナーとしても活躍されています。


角田さんが関わっている仕事は以下の通り。

 

 

【RaiseTech】の授業では上記のようなスキルほか、これからのデザイナーの働き方についても教えてくれます。


Twitterでは「すぴかあやか (@spicagraph)」を名義に、フォロワー数4万超のアカウントで活動中。


【RaiseTech】公式サイトのキャラクターイラストも、角田さんが描いています。

 

 

デザイン全般を、現役のプロ講師から学ぶことができるので、最新のスキルを身につけられますよ♬

 

 RaiseTech 
>>無料説明会を受けてみる

 

初心者でも挫折しにくい徹底した環境

初心者でも挫折しにくい徹底した環境

 

【RaiseTech(レイズテック)】受講中は、

  • オンラインのチャット(Slack)で講師が質問に答えてくれる
  • 毎日10:00~24:00の学習サポート


といった徹底した学習サポートになっています。


質問そのものは24時間いつでもOKなので、疑問点をその場で質問することも可能です。

 

そのほか、受講に使われる動画教材は随時更新中。


常に最新のスキルを学ぶことができ、半永久的に閲覧することもできます。


学習中の疑問点を質問しつつ自分で何度も学習できる環境が整っている点など、【RaiseTech(レイズテック)】の学習環境は、口コミでも評判が良いですよ。

 

何度も学習できる環境であれば、毎日少しずつでも頑張ろうって気持ちにもなりますしね。

 

 

スクールの対応時間が長いと、質問も落ち着いて出来ますよ♬

 

就職・転職サポートが無料で半永久的

就職・転職サポートが無料で半永久的

 

【RaiseTech(レイズテック)】の就職・転職サポートにはサポート期間がなく、希望すれば仕事が見つかるまでサポートしてもらえます。


就職・転職サポートや案件獲得サポートは、受講後に提供されますが、

 

 

など、これらのサポートもすべて無料で行ってくれます。


またサポート内容で特に注目したいのが、SNS運用のアドバイス

 

SNSをうまく使ってあなたの作品をアピールしていけば、自然と向こうから仕事を受注することもできます。


SNS運用は、いまとなってはビジネスチャンスでもありますしね。

 

 

もしあなたが副業やフリーランスを目指す場合、自分自身の力で案件を獲得できるサポートは、大きなメリットとなるはずです♬

 

 RaiseTech 
>>無料説明会を受けてみる

 

受講生同士で交流できる場がある

受講生同士で交流できる場がある

 

【RaiseTech(レイズテック)】では、オンラインでも受講生同士で情報交換を行える場などが設けられています。

 

  • チャット(slack)でのコミュニティ
  • もくもく会
  • イベント開催

 

なかでもイベントについては、受講生ほか卒業生や講師も参加できるので、様々な立場の人との交流が可能。


長く付き合える仲間との出会いで、学習中のモチベーション維持にも繋げることができますよ。

 

 

独学はどうしても挫折しやすいですが、人との繋がりがあることで、挫折しにくい環境も作れますよ♬

 

 RaiseTech 
>>無料説明会を受けてみる

 

【RaiseTech】「デザインコース」について

【RaiseTech】「デザインコース」について

画像出典:RaiseTech(レイズテック)

 

【RaiseTech(レイズテック)】「デザインコース」で身につけられるスキルは以下のようになっています。

 

【RaiseTech】「デザインコース」で得られるスキル

 
内 容
デザインの基礎知識
 
デザインの種類デザインの歴史と
現状制作の前段階
 
Photoshop
Illustratorの基礎
 
基本操作ブラシ図形の描写写真の
補正マスクテキストなど
 
文字・色についての
基礎知識
 
フォントの歴史フォントの選び方・使い方
色の選び方・使い方RGBとCMYK
 
ウェブデザインの
基礎知識
 
ウェブサイトの構成
トップページ・下層ページ作成
バナー作成
さまざまなデバイスに対応するデザインの
工程編集に強いデータの作り方
 
印刷物デザインの
基礎知識
 
チラシ作成名刺・ロゴデザイン作成
入稿チェックポイント
 
デザイナーの
ポートフォリオ
 
クリエイターに必要なデッサン力養成講座
デザイナーの働き方
SNSポートフォリオとの付き合い方
仕事の進め方
 
 

中でも注目したいのが、「印刷物デザインの基礎知識」「デザイナーのポートフォリオ


「印刷物デザインの基礎知識」を身につけておけば、DTP(デスクトップ パブリッシング)関係の仕事にも就くことができ、副業も始めやすくなります。

 

またポートフォリオ制作をしっかり学んでおけば、就職・転職時の面談も自信をもってのぞむことができますしね。

 

私は、ある程度作品を作りこんで面談に向かいました。正直自信もなかったのですが、なんとか無事に転職を果たせています。ポートフォリオは、あなたの顔になります。自信をもって面談にのぞめるような作品作りを目指してほしいです♬

 

学習の流れ

学習の流れ

 

【RaiseTech(レイズテック)】での学習の流れは、大きく以下のようになります。

 

  • Webサイトの基礎知識
  • PhotoshopIllustratorの使い方
  • デザインに必要な色・文字の知識
  • デザイン実践編
  • 卒業制作

 

また各週で学ぶ内容については、以下のとおり。

 

 
デザインコース
第1週目
 
オリエンテーション・デザインとは
 
第2週目
 
Photoshopを使おう前編
 
第3週目
 
Photoshopを使おう後編
 
第4週目
 
Illustratorを使おう
 
第5週目
 
PhotoshopIllustratorまとめ
 
第6週目
 
色とフォントについて学ぼう
 
第7週目
 
Photoshopでバナーデザインを作ろう
 
第8週目
 
Illustratorでロゴデザインを作ろう
 
第9週目
 
ウェブデザインを作ろう前編
 
第10週目
 
ウェブデザインを作ろう後編
 
第11週目
 
XD、Figmaの基礎知識
 
第12週目
 
LPデザインを作ろう
 
第13週目
 
卒業制作課題出題
 
第14週目
 
名刺のデザインと入稿データを作ろう
 
第15週目
 
デザイナーとポートフォリオ
 
第16週目
 
卒業制作発表・総評
 
 

【RaiseTech(レイズテック)】では、各週でデザインに関するさまざまなことを学んでいけます。


スケジュール的には若干忙しくも見えますが、週ごとに学ぶ分野を変えることで、常に新たな気持ちで学習に取り組めるでしょう


ただしここで1つ注意点。


【RaiseTech(レイズテック)】では、HTML / CSSJavaScriptといった記述的な授業がありません。

 

「HTML / CSSJavaScriptなども学んでおきたい!」


のであれば、他スクールも検討するようにしましょう。

 

Webデザイナーになったら、「Webサイトを作れるようになりたい」「ちょっとした副業をやりたい」など、あなた自身が何をしたいのかをよく考えておきましょう♬

 

 RaiseTech 
>>無料説明会を受けてみる

 

 

では、メモの準備はいいですか?


次は、誰もが気になる【RaiseTech(レイズテック)】の受講料金です。


気になる部分は、メモに残しておきましょう。

 

【RaiseTech(レイズテック)】の受講料金

【RaiseTech(レイズテック)】の受講料金

 

【RaiseTech(レイズテック)】「デザインコース」の受講料金は、下記のようになります(抜粋)。

 

 
デザインコース
学習内容
 
デザイン・Webデザイン学習
 
期 間
 
4ヶ月
 
受講形式
 
オンライン
 
受講料金
(税込)
 
通常価格:348,000円(分割:14,500円/月〜)
学割価格:248,000円(分割:10,334円/月〜)
 
備 考
 
別途Adobe CCの購入が必要
 
※月額料金は24回払いの場合
 

【RaiseTech(レイズテック)】の受講料金は、完全オンラインスクール【テックアカデミー】よりも若干高いくらいです。

 

  • 【テックアカデミー】(16週間プラン) ⇒ 339,900円(税込)

 

また【テックアカデミー】のコース内容に関しては、【RaiseTech(レイズテック)】で学べるようなIllustrator・XDなどの授業がありません。


ここまで見ると【RaiseTech(レイズテック)】が良いなと思われますよね。


ただし【テックアカデミー】の講師は現役Webデザイナー


さらにはHTML / CSSJavaScriptなどのコーディングスキルなども身につけられるスクールです。

 

 

受講料金はどうしても気になるところですよね。


ですが、まずあなたの学びたいスキルがあるかどうかを確認するようにしましょう。


f:id:Roseberrys:20201007201926g:plain Adobeソフトは自費で購入

  Adobeソフトは自費で購入

 

【RaiseTech(レイズテック)】では、PhotoshopといったAdobeソフトを自分で購入する必要があります。


Adobeソフトの購入方法は、単体フォトプランコンプリートプランの3通り。

 

  • 単体プラン:ソフト1つだけ使える
  • フォトプラン:PhotoshopLightroomが使える
  • コンプリートプラン:すべてのソフトが使える

 

AdobeCC(コンプリートプラン)は以前私も触ったことがあり、とても充実したプランになっています。

 

 

 


上記の通り、AdobeCCは全てのAdobeソフトを収録。


またPhotoshopIllustratorだけでも、バージョン違いで複数収められています。


ちなみにWebデザインスクールでは、基本的にAdobe CC(コンプリートプラン)を推奨中。


もしAdobe CC(コンプリートプラン)を購入する場合は、以下のような金額になります。

 

 
契約内容
月 額
年 額
Creative Cloud
(コンプリートプラン)
1ヶ月ごと契約
10,280 円
123,360 円
年間契約/月払い
6,480円
77,760円
年契約/一括払い
72,336円
Creative Cloud
(学生・教職員版)
年間契約/月払い
2,178円
26,136円
年契約/一括払い
26,136円

 

コンプリートプラン通常版の年間契約で一括払いの年間総額は、なんと72,336円


つまりコンプリートプランを一番安く購入するなら、「年間契約で一括払い」を選ぶのが得策です。


Adobeのソフトを自費で負担するのは、ちょっとキツいな……」

 

そんな場合は、【TeachAcademy(テックアカデミー)】「Webデザインコース」を検討してみるのもありです。


【テックアカデミー】であれば、AdobeCCを3ケ月無料で使えますよ。

 

 

また【デジタルハリウッドSTIDIO by LIG】や、【ヒューマンアカデミー】【たのまな在宅ワーク】では、AdobeCCを年間39,980円といった値段で購入できます。

 

 

ここでもう一つ。


これは裏技ほどでもないのですが、【デジハリONLINE】の「Adobe(アドビ)マスター講座」を申し込めば、

 

  • AdobeCCを年間39,980円で購入できる
  • Adobeソフトの基本操作を教えてもらえる
    (※課題などあり)


といったメリットだらけで、AdobeCCを始めることができます。


教えてもらえるソフトについては、以下の6つ。

 

 

何度も見返せる動画教材で、プロのクリエイター講師が課題を添削してくれます。

 

また課題の提出は任意なので、特に気にする必要もないんです。

 

けっこうお得ですよね。

 

 

Adobeソフトを準備する場合、単体で購入することもできます。ただ単体で購入するよりもコンプリートプランを購入して、他ソフトを自身で学び使えるようにしてもいいですしね♬

 

「受け放題コース」について

受け放題コースについて

画像出典:RaiseTech(レイズテック)


【RaiseTech(レイズテック)】には「受け放題コース」があります。


「受け放題コース」は、最初に受講したいコースに+79,800円を払えば、他コースも一緒に受講できる内容です。

 

また、

「複数のスキルを身につけて稼ぎたい」


「現場でもっと活躍できるような応用スキルを身につけたい」


といった方向けのコース。


合計2コースを無期限で受講することができる画期的なコースです。


例えとして「デザインコース」と「WordPress」の2コースを選んだ場合を見ていきましょう。

受け放題コースの例

画像出典:RaiseTech(レイズテック)

 

つまり、2つ目の「WordPress副業コース」は、最初の「デザインコース」を修了した後、追加して受講できるようになっています。

 

「受け放題コース」を受ける手順は以下の通り。

 

  1. 「受講お申込み」ページで最初に受講したコースを選ぶ
  2. 受け放題の適用(+79,800円)」に✅を入れる

 

ただし「受け放題コース」には注意点があります。

 


「受け放題コース」の注意点

  • Reactコースはエンジニア系コースの適用
  • Lステップマーケティングコースはウェブ制作系コースの適用
  • 次のコースに進むには、全課題の終了が条件

 

先でも少し触れましたが、特に3つ目の全課題の終了には注意が必要です。

 

2コース目を受けるとなると、ほぼ1年弱スクールを利用することになります。


正直なところ、受講期間が長くなればモチベーションの維持も難しくなってくるんですよね。

 

もちろん「受け放題コース」は口コミでも評判良いですが、よく考えて選ぶようにしましょう。

 


無理なく楽しく学んでいきましょう。

 

「受け放題コース」では、資料・授業の録画の閲覧ほか、リアルタイム講義も何度でも参加することができます。コースの組み合わせに悩んだら、【RaiseTech(レイズテック)】の無料説明会で相談してみましょう♬

 

支払い方法

 

【RaiseTech(レイズテック)】への支払い方法は、以下の2つになります。

 

  • クレジットカード払い
  • 銀行振り込み

 

■クレジットカード払い

クレジットカード払い

画像出典:RaiseTech(レイズテック)

 

【RaiseTech(レイズテック)】では分割払いも可能です。


分割払いは、最大24回までOKです。

(※3回、5回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回が可能)

 

またカードについては、Visa、Master、JCB、Amexカードが使えます。

 

■銀行振込

銀行振込

画像出典:RaiseTech(レイズテック)

 

クレジットカード払い・銀行振込はどちらも

 

  1. 申し込みフォームからの仮申し込み
  2. スクール側から支払方法についての案内が届く

 

といった流れで行われます。


ただし銀行振込の場合は、分割払いが適用されないので注意しましょう。

 

【RaiseTech(レイズテック)】には、2週間のトライアル受講があります。受講をとりやめる場合は、あなたからの解約手続きをすぐ行いましょう。解約手続きを行わなければ、自動的に受講扱いとなり、返金も不可能になります♬

 

 RaiseTech 
>>無料説明会を受けてみる

 


誰もが気になる【RaiseTech(レイズテック)】の受講料金をお伝えしました。


次項では、もう少し突っ込んで、デメリットにも触れています。

 

【RaiseTech(レイズテック)】のデメリット

【デジハリオンライン】のデメリット

 

【RaiseTech(レイズテック)】のデメリットには、下記のようなものがあります。

 

デメリット

  • カリキュラム・課題が少し難しい
  • コーディングを学べる授業がない
  • 教室に通って学ぶことができない
  • 別途でAdobe CCの購入が必要

 

上記のデメリットを、それぞれ解説していきます。

 

カリキュラム・課題が少し難しい

カリキュラム・課題が少し難しい

 

【RaiseTech(レイズテック)】の受講期間が最短4ケ月のため、未経験にとっては、カリキュラムや課題が少々難しく感じるかもしれません。

 

短期間で実践的な内容を学んでいくのは、それなりの覚悟も必要です。


ただし実践的なカリキュラムだからこそ、卒業後は一人前のWebデザイナーとして安心して働くことができる~とも言えます。

 

 

カリキュラムは少し難しいくらいが、現場でも必ず役に立ちますよ。♬

 

コーディングを学べる授業がない

コーディングを学べる授業がない

Photo by Fatos Bytyqi on Unsplash 

【RaiseTech(レイズテック)】「デザインコース」では、コーディングの授業がありません。

 

Webサイトは、HTMLやCSSJavaScriptなる言語をベースにして作られています。


コーディングをある程度理解しておけば、レスポンスデザイン(端末によって自動でデザインが変わる)用にWebサイトを作りこむこともできます。


もちろんWebサイトそのもののデザイン性は重要ですが、近年はレスポンスデザインが主流。


今後もWebデザイナーとして生き残るためには、コーディング技術もできれば習得しておきたいところです。


基本的なHTMLやCSSJava Scriptなどは、

 


などがあり、無料で学べるほか、スクールでも推奨されているプラットフォームです。

 

繰り返しますが、【RaiseTech】「デザインコース」はデザインのみでコーディングの授業はありません。


もしスクールでコーディングを学びたい場合は、

 

  • 他スクールを検討する
  • 【RaiseTech(レイズテック)】「WordPress副業コース」で、HTMLやCSSなどを学ぶ

 

といった感じで方法はいろいろあります。


全くの未経験でHTMLやCSSがよくわからなければ、まずドットインストールなどで学んでみるのもいいですよ。

 

 

【RaiseTech(レイズテック) 】「デザイナーコース」は、コーディングスキルはあるけど、デザインに自信がない・デザインを学びたい方向けとも言えますね。

 

企業の中には、Webサイトの工程業務が分かれていたり、コーディングスキルはなくてもOKな企業もあります。ぶちゃけると、デザインスキルのみでの就職・転職も、不可能でないんですよね♬

 

教室に通って学ぶことができない

教室に通って学ぶことができない

Photo by Gabrielle Henderson on Unsplash 

【RaiseTech(レイズテック)】はオンライン講座なので、教室に通って学ぶことができません。


講師に直接会って学びたい方にはデメリット。


もし通学を希望であれば、【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】が通学も可能で、就職・転職サポートもありますよ。

 

 

オンラインは通学時間をはぶくことができるので、学習時間も多くとれるといったメリットもあります♬

 

 

【RaiseTech(レイズテック)】のデメリットをお伝えしました。


もちろん、メリットもありますよ!

 

【RaiseTech(レイズテック)】のメリット

【デジハリオンライン】のメリット

 

【RaiseTech(レイズテック)】のメリットには、下記のようなものがあります。

 

メリット


上記のメリットを、それぞれ解説していきます。

 

2週間全額返金保証がある

2週間全額返金保証がある

 

先でも少し触れましたが、【RaiseTech(レイズテック)】では、受講開始から2週間なら全額返金してもらえます。

 

「学習についていけないかも……」
「スクールが合わなかったらどうしよう……」


こういった気持ちを抱える人のための制度です。


2週間全額返金保証は、全コース対象。

 

2週間全額返金保証対象コース

 

ただし公式サイトには、返金保証の条件が掲載されています。

 

トライアル期間は学習スタイルが合うか合わないかを確認してもらうための制度です。下記のような学習意欲がないまたは情報収集のみが目的にあてはまる場合、返金をお断りする場合がございますので、ご確認の上、お申込みください。


引用元:RaiseTech


また以下のような注意書きもあります。

 

2週間のトライアル受講後、講座受講を終了する場合はお客様からの解約手続きが必要となります。解約の申し込みがない場合、自動的に受講継続扱いとなり、返金が出来なくなりますのでご注意ください。

引用元:RaiseTech

 

【RaiseTech】のトライアル受講で、受講を取りやめる人は全体の1割程~との情報があります。


つまり未経験の9割が、トライアル終了後も学習を継続しているということ。


【RaiseTech】での受講を迷っている場合は、まずトライアルを受けてみるのも良さそうです。

 

【RaiseTech】の2週間全額返金保証を利用する場合は、今一度公式サイトの注意書きを確認しておきましょう♬

 

ポートフォリオ制作がある

ポートフォリオ制作がある

 

【RaiseTech(レイズテック)】では、就職やフリーランス、副業などにも必要なポートフォリオ制作の授業があります。

 

またポートフォリオ制作のほかにも、提案文の添削もあり。


【RaiseTech】の講師やメンターが、構成~デザインまで幅広く添削してくれます。

 

 

f:id:Roseberrys:20201007201926g:plain ポートフォリオ制作時のポイント

 

あなたは普段からWebサイトをじっくり見たりしていますか?


例えばお茶を扱うWebサイトなどは、グリーンやモノトーンなどが多めで、和を感じさせるよう作られています。


またブランドカラーをメインに使うサイトもよく見かけます。


サイトの配色は、どういったサイトなのかをすぐ認識できるような工夫も大事。


あなたがポートフォリオを作る際には、配色にも気を配って素敵なポートフォリオを作り上げてほしいと思います。

 

ポートフォリオは、あなたのスキルを証明するための大事な制作物。しっかり学んでおきましょう♬

 

 RaiseTech 
>>無料説明会を受けてみる

 

【RaiseTech(レイズテック)】の無料説明会

【RaiseTech(レイズテック)】の無料説明会

画像出典:RaiseTech(レイズテック)

 

【RaiseTech(レイズテック)】の無料説明会の申し込み手順は以下のようになります。


無料説明会申し込み手順

  1. 公式サイトへアクセス
  2. コース内容やサービスの確認
  3. 無料説明会に申し込む

 

無料説明会は、毎週金曜日20時から2時間、オンラインで開催。


【RaiseTech】の詳しい内容や、業界の動向など現場のリアルな情報も聞けます。


今この気になっている瞬間に説明会に参加してみるのが、一番いいタイミング。

あなたが気になっている点を、無料説明会で確認してみましょう!

 

あまり考えていても時間がもったいないので、気楽に申し込んでみましょう♬

 

 RaiseTech 
>>無料説明会を受けてみる

 

【RaiseTech(レイズテック)】の受講開始

【RaiseTech(レイズテック)の受講開始

 

無料説明会後、「受講を申し込みたい!」気持ちが固まれば受講の手続きをしましよう!


各コースの無料説明会バナーの下に、受講申し込みのリンクがあります。

 

【RaiseTech】の受講申し込み手順は以下になります。

 


受講申し込みの手順

  1. 公式サイトへアクセス
  2. 無料説明会バナー下の「受講申し込み」をクリック
  3. 受講したいコースの選択
  4. 必要事項を入力
  5. 申し込み



ただしこの段階ではまだ仮申し込みになります。

仮申し込みから本申し込みの流れは以下の通り。

  • 【RaiseTech】から支払い方法などの案内が届く
  • 案内に従って本申し込みを完了

 

また申し込み完了後は、受講開始日から2週間はトライアル受講期間です。


「学習スタイルが自分に合わないんだけど……」


と判断した場合は、この期間内に解約手続きを済ませましょう。


申し込み時に支払った全額があなたに返金されます。

 

 

2週間を過ぎると自動的に受講継続と判断されます。最初の2週間は注意して学習を進めるようにしましょう♬

 

 RaiseTech 
>>無料説明会を受けてみる

 

【RaiseTech(レイズテック)】のまとめ

 

【RaiseTech(レイズテック)】の特徴は、以下の6点です。

 

【RaiseTech】の特徴

  • 実践的なWebデザインのスキル・知識を学べる
  • 現役Webデザイナーの講師から学べる
  • 2通りの授業があり、併用できる
  • 初心者でも挫折しにくい徹底した環境
  • 就職・転職サポートが無料で半永久的
  • 受講生同士で交流できる場がある

 

想像してください。


Webデザイナーとして活躍しているあなたを。


Webデザイナーとしてキャリアを積みつつ、月収30万円~、40万円~と稼いでいくあなたの姿を。


やりたいことをやりつつ、子育てや老後の不安も解消されて、自由に働いているあなたの姿を想像してみてください。


【RaiseTech(レイズテック)】は、そんなあなたの夢をバックアップしてくれます!


あとは、あなたの勇気と行動力だけです。


まずは気軽に無料説明会を受けてみましょう!

 

あなたの行動次第で、未来は確実に変わります♬

 

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで、お読み頂きありがとうございました!

 

 RaiseTech 
>>無料説明会を受ける

 

 

 \ ポチッとお願いします♬ /

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

20200205110537