ハピ活ライフ♬

あなたの人生を、アートやデザインでハッピーに♬

社会人ならココ!おすすめWebデザインスクール5選【スクールの選び方あり】

 

こんにちわ❗
Roseberryです🙋‍♀️✨
本日のご訪問もありがとうございます✨

 

そんな本日の「ハピ活ライフ♬」は・・・

 

今の職場に通いつつWebデザイナーを目指したいんだけど、おすすめのWebデザインスクールってどんな感じ?

 
という方に、おすすめの内容となっています。


こんな人におススメの記事です!

今の会社で働きながらWebデザインを学びたい
Webデザイン未経験
社会人向けのWebデザインスクールを知りたい

「社会人・未経験でも、Webデザインを学べるスクールってどんなのがいいんだろう・・・」


こんな疑問を抱えていらっしゃいませんか?


”自分で稼げる力を身につけて、自由に働く。”


「会社に縛られない生き方をしたい」という思いから、需要のあるWebデザイン業界への転職やフリーランス・副業などを考える
人も増えています。


あなたが今、Webデザイン業界で働きたいと考えているなら、まずこの記事を読み進めてみてほしいです。


そうすれば、あなたもWebデザイナーとして新しい道を進むことができますよ!


私は元々サービス業だったのですが、徐々にIT関連の職へとシフト。クラウドソーシングの利用や、会社のWebサイトを制作した経験もあります。


私自身の視点も踏まえて、分かりやすく解説していきます!

社会人ならココ!おすすめWebデザインスクール5選【スクールの選び方あり】

社会人ならココ!おすすめWebデザインスクール5選

Photo by Leon on Unsplash

普通の会社員からWebデザイナーになれるの?

 

率直に申し上げると、あなたもWebデザイナーなれます。


どんな職種の人でもWebデザイナーになれる理由。


それは、誰もがいま身につけているスキルが何らかの形でWebデザインに役立つからです。

 

【職種によるスキル】

  • ショップの店員(提案力)
    お客様の意見をくみ取る ⇒ お客様に似合う洋服を提案する

  • 事務職(情報の整理力)
    日々の書類整理 ⇒ 情報をすぐ取り出せるようにファイリングする

 

こういったWebデザインにも必要な提案力や情報の整理力などが、今のあなたにもいくらか備わっているはずです。

 

私は元々サービス業だったのですが、のちにIT系の職場へ転職し、Webサイトの制作にも携わっています。


つまり、あなたが持っているスキルもまた、Webデザインに活かされるスキルでもあるのです。


未経験からWebデザイナーを目指すことは、少し不安かもしれません。


私もそうでした。


ですが、Webデザインをやってみたい!と思っているなら、あなたも自信をもってWebデザイナーを目指してみてほしいです。


その強い思いで必ずや道が開かれていきますよ。

 

Webデザインはただデザインするだけでなく、様々な情報をわかりやすい・使いやすいサイトに作り上げるスキルも必要なのです♬

 

Webデザイナーになるための必要なスキル

Webデザイナーになるための必要なスキル

 

Webデザインに最低限必要な知識は、ざっくりと以下の4つ。

 

Webデザインに必要なスキル

 

 

また近年の流れから、レスポンシブ(スマホ)対応jQueryといった言語も学んでおくといいと思います。

 

レスポンシブ(スマホ)対応

 

現在のWebサイトは、PCやタブレット・携帯などの端末に合わせて、サイトデザインが自動で変わっていきます。


これは「レスポンシブデザイン」と呼ばれ、いま主流のWebデザインの1つです。

 

jQuery

 

JavaScriptよりも簡単に記述・設計できるプログラミング言語


プログラミング初心者でも扱いやすいと言われています。


ただし覚えるには、JavaScriptよりも少し難しいのがデメリット。


できるだけ質問ができる環境のあるスクールを選ぶと、学びやすいです。

 

レスポンシブ(スマホ)対応・jQueryを学べるスクールは割と多いです。気になるスクールがあれば、講座内容をしっかり確認するようにしましょう♬

 

社会人がWebデザインスクールを選ぶ時のポイント

社会人がWebデザインスクールを選ぶ時のポイント

 

社会人がWebデザインスクールを選ぶ時のポイントは、大きく3つです。

 

ポイント

  • 都合のいい時間に受講できる
  • 授業がマンツーマン
  • 就職・転職サポートがある

 

これらを1つずつ解説していきます。

 

都合のいい時間に受講できる

都合のいい時間に受講できる

 

社会人はどうしても時間の制約があります。


オンライン・通学どちらにしても、あなたの都合のいい時間帯に学べるスクールを選びましょう。


ただし休日が不規則な職場や通学が難しい場合は、オンラインスクールがおすすめです。


オンラインスクールであれば、すきま時間を使って学習ができ、本業との両立もしやすくなります。


そのほか働きつつスクールに通いたい場合は、夜間に開校しているスクールもあります。


また社会人が学習できる時間帯といえば、

 

  • 朝/仕事から帰宅後
  • 週末の土日(休日)

 

上記すべてを学習時間に充てる人もいれば、土日に集中して学ぶ人もいます。

 

仕事に家事にと忙しいあなたでも、すきま時間があるはずです。有効活用していきましょう♬

 

授業がマンツーマン

授業がマンツーマン

 

あなたが会社勤めで日々忙しいのであれば、できるだけ授業がマンツーマン指導になっているスクールを選ぶようにしましょう。


多忙な社会人が限られた時間内で学習を進めていくには、プロの講師から直接学ぶ方法が1番効率がいいからです。


また「半年後には転職したい」といった目的がある場合にも、マンツーマンがおすすめです。


マンツーマン授業であれば、学習中の疑問点などをすぐ解決できるので、学習をスムーズに進めていけますからね。

 

講師が現役のWebデザイナーなど、講師の質もしっかり確認しておきましょう♬

 

就職・転職サポートがある

就職・転職サポートがある

 

Webデザインを学ぶ目的が就職・転職であるならば、就職・転職サポートのあるスクールを選びましょう。


就職・転職サポートには、求人紹介を行ってくれるスクールもあります。


求人紹介の有無のほか、卒業生の就職・転職実績が高いかどうかも注目すべき点です。

 

卒業生の就職・転職実績が高いスクールであれば、スクールの信頼性の高さもうかがえます。


また就職・転職時にはポートフォリオ(制作物)の提示を求められます。


そのため、できればポートフォリオ指導があるスクールを選ぶこともポイントです。

 

しっかりしたポートフォリオを作れれば、就職・転職活動も自信を持って行えますよ。

 

スクールによっては、就職・転職サポートに差があります。しっかり確認するようにしましょう♬

 

働きながら学べるWebデザインスクール5選

 

テックアカデミー(TechAcademy)

テックアカデミー
画像出典:テックアカデミー

コース
フロントエンド
副業コースコース
Webデザイン
フリーランスコース
Webデザインコース
期 間
12週間 
12週間
4週間〜
キャリア支援
あ り
受講料
(税込)
330,000円
330,000円
174,900円(4週間)
229,900円(8週間)
284,900円(12週間)
339,900円(24週間)
習得スキル
デザインより
プログラミングがメイン
Webデザイン全般(Photoshop含む)
受講形式
マンツーマン
受講形態
オンライン
年齢制限
な し
メンター
現役デザイナー(エンジニア)
対応時間
15時~23時
備 考
・全コース転職サポートあり
 

最短4週間でWebデザインを習得できる、オンライン完結型の人気スクール。


現役Webデザイナーの講師から、直接学ぶことができます。


また毎日15時〜23時の間チャットサポートがあるので、学習中の疑問点をすぐ解決することも可能。


講中にはオリジナルのWebサイト制作でき、公開することもできます。


そのほか無料の転職サポートや各種割引サービスも充実しているので、金銭面的にもメリットが多いスクールですよ。

 

 テックアカデミー(TechAcademy) 
>>公式サイトを見てみる

 

コードキャンプ(CodeCamp)

コードキャンプ

画像出典:コードキャンプ

コース
Webデザイン基礎コース
期 間
2ヶ月 / 4ヶ月 / 6ヶ月
キャリア支援
あ り
受講料
(税込)
198,000円(2ヶ月)
308,000円(4ヶ月)
363,000円(6ヶ月)
習得スキル
Webデザイン全般(PhotoshopIllustrator含む)
受講形式
マンツーマン
受講形態
オンライン
年齢制限
な し
メンター
現役Webデザイナー
対応時間
毎日7時〜23時40分
備 考
転職サポートあり

 

【コードキャンプ(CodeCamp)】は、オンライン完結型のWebデザインスクール。

 

講師については、厳しい選考をくぐり抜けた現役Webデザイナーが担当しています。

 

またWebデザインを学べる「Webデザインマスターコース」では、以下の2つのコースを用意。

 

  • Webデザイン基礎コース ⇒ Webデザインを始めてみたい人向け
  • Webデザインマスターコース ⇒ 転職や副業を目指したい人向け


そのほかプログラミング言語もしっかり学びたい場合は、「Webマスターコース」を選ぶことも可能です。


学習の進め方としては、基本的にオンライン教材で自主学習を行います。


学習中に疑問点などがあれば個人レッスンを予約することも可能で、レッスン時間は朝7時〜夜23時40分まで。


また自分に合う講師を選ぶことができるというメリットもあります。

 

 コードキャンプ(CodeCamp) 
>>公式サイトを見てみる

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG画像出典:デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

コース
Webデザイナー専攻コース
期 間
6ヶ月
キャリア支援
あ り
受講料
(税込)
495,000円
習得スキル
Webデザイン全般(PhotoshopIllustrator含む)
受講形式
マンツーマン
受講形態
オンライン+通学
年齢制限
な し
メンター
株式会社LIGの現役WEBデザイナー社員
対応時間
10時~22時(火~金曜)
土日は20時まで
備 考
ライティングやカメラ撮影などの
制作スキル習得も含む

 

Webデザインスクール【デジタルハリウッド】と、東京にあるWeb制作会社LIGが提携しているWebデザインスクール。

 

Webデザイナー専攻コース】では、Webデザインの基礎からHTMLやCSSJavaScriptなどのWebデザイン全般のスキルを学びます。

 

また最初の3ケ月は学習、残りの期間でポートフォリオの制作や、制作の実績作りも行えます。


そのほか【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】の講師陣は、現役のWEBデザイナー社員で構成。


現役のWEBデザイナー講師から、本格的なWebサイトのスキルを学べる人気のコースです。

 

 デジタルハリウッドSTUDIO by LIG 
>>公式サイトを見てみる

 

ヒューマンアカデミー「Webデザイン講座」

 
コース
Webデザイナーコース
Webデザイナー総合コース
Webデザイナーエキスパートコース
期 間
6ヶ月
6ヶ月
12ヶ月
キャリア支援
あ り
受講料金
(税込)
468,600円
(入学金 :11,000円)
616,000円
(入学金 :11,000円)
856,900円
(入学金 :11,000円)
習得スキル
Webデザイン全般(PhotoshopIllustrator含む)
受講形態
オンライン・通学・ブレンド
年齢制限
な し
講 師
現役クリエイター(プロ)
対応時間
専門ページから24時間いつでも質問可能
(※オンライン)
備 考
教育訓練給付制度あり

 

北は北海道~南は沖縄まで全国に教室を構える、実績豊富なスクール。


通学&オンラインどちらも、現役Webクリエイターの個別指導で行われます。


そのため実践的で就職・転職に必要なスキルをしっかり身につけることも可能です。


また、ヒューマンアカデミー「Webデザイン講座」の就職内定率は90.9%


就職先も大手企業が多いので、質の良い学習内容と就職・転職支援であることがわかります!

 

 ヒューマンアカデミー 
>>公式サイトを見てみる

 

RaiseTech(レイズテック)

RaiseTech(レイズテック)

画像出典:RaiseTech

コース
デザインコース
期 間
4ヶ月
キャリア支援
あ り(希望者)
受講料
(税込)
通常:348,000円
早割:313,200円(約3万円オフ)
学割:248,000円(10万円オフ)
習得スキル
Webデザイン全般(PhotoshopIllustrator含む)
受講形式
動画視聴 / 講師による課題添削
受講形態
オンライン
年齢制限
な し
講 師
現役デザイナー
対応時間
毎日:10時~24時
備 考
ポートフォリオ制作あり

 

【RaiseTech(レイズテック)】は、株式会社RaiseTechが運営しているプログラミング・Webデザインスクール。


講師には現役デザイナーを起用。


4ケ月で、本格的なWebデザイナーを目指せるスクールとしても知られています。

 

週1回2時間のオンラインライブ授業で学習し、講中・受講後の質問などは無制限


そのほかポートフォリオの制作以外にも、履歴書の添削や、就職・転職・案件獲得のサポートがあります。


また社会人向けの就職・転職サポート以外にも、副業案件の獲得サポートもあり。


手厚いサポートが人気のWebデザインスクールです。

 

 RaiseTech 
>>公式サイトを見てみる

 

Webデザインスクールを効率的に利用するために

 

Webデザインスクールを効率よく利用するには、ポイントがあります。


ポイントは以下の5つ。

 

目標やゴールを考える

  • 目標やゴールを考える
  • 1日のうち、少しでも必ず学習する時間を作る
  • 学習中の疑問点は、まとめて質問する
  • 実績作りをしっかりやる

 

これらを1つずつ解説していきます。

 

受講前の基礎学習をする

受講前の基礎学習をする

 

Webデザインスクールの受講前に、ある程度自分で知識を身につけておくといいでしょう。


特にHTML/CSSはネットで学ぶこともできます。


ある程度自分で学んでおくと、スクールでの授業もわかりやすくなり、知識がさらに深まります。


HTML/CSSを無料で簡単に学べるサイトには、


などがあり、スクールでも推奨されています。


私個人的としては「ドットインストール」が一押し。


「ドットインストール」は、HTML/CSSを記述できるエディター(Visual Studio Code(以下:VS Code))の操作方法から学べます。


VS Code無料で使うことができ、プログラマーの間でも使われているエディターとして知られています。


また実際の現場で使われるエディターの1つでもあるので、触っておけるようになっておくのもいいですよ。

 

f:id:Roseberrys:20201007201926g:plainHTML/CSS講座は必須

 

Webデザインスクールでは、HTML/CSS講座の必須がほとんどです。


今からでも決して遅くはありません。


もし少しでも興味があれば、ドットインストールProgateなどでHTML/CSSに触れてみましょう。

 

Progateは、かわいいアニメーション形式で楽しく学べる工夫がされています♬

 

1日のうち、少しでも必ず学習する時間を作る

1日のうち、少しでも必ず学習する時間を作る

 

Webデザインスクールの受講を決めたら、できれば毎日少しでも学習する時間を作りましょう。


学習は繰り返すことで、脳に記憶されやすくなります。


私は今取り組んでいる学習があるのですが、

  • 1日1問でもこなす
  • 次の日またそれを復習しつつ次へ進める


といった学習方法です。ただし、


「仕事から帰ると、もうグッタリでムリっぽい・・・」

「体調がすぐれないんだよね・・・」


な場合は無理せず、休日をうまく使って学習するようにしましょう。


とにかく少しずつでも積み上げることが大切です。


ちなみに・・・


目標達成には「WOOPの法則を使うといい」と、メンタリストdaigoさんが言っています。

 

WOOPの法則

  • Wish(願望)⇒ 達成したい目標
  • Outcome(結果)⇒ 目標を達成したとき得られる結果
  • Obstacle(障害)⇒ 1と2の間にはどんな障害があるのか
  • Plan(計画)⇒ 障害にぶつかったとき回避・対処する計画

 


www.youtube.com

 

スクールでの学習をスタートさせる前に、今一度あなたの目標などを考えておくのもいいですよ。

 

学習はつまづくと、どうしても挫折しやすくなります。スモールステップでもいいので少しずつでも学習するようにしましょう♬

 

学習中の疑問点は、まとめて質問する

学習中の疑問点は、まとめて質問する

 

Webデザインスクールでの学習中、どうしてもわからないところがあれば、できるだけまとめて質問するようにしましょう。


学習中に質問ばかりしていると、それだけで時間のロスになります。


学習中の疑問点はネットで解決できるものもあるので、自分で調べて解決する癖をつけておくのもいいですよ。


どうしてもわからなければ、まとめて講師に質問する~という形をとりましょう。

 

学習効率を上げるためにも、質問はまとめておくようにしましょう♬

 

実績作りをしっかりやる

実績作りをしっかりやる

 

Webデザインスクールの中には,、Webサイト制作ポートフォリオ制作の講義などがあります。


そういった実践的な講義では、実績作りをしっかりやるようにしましょう。


実績作りは、就職・転職時に必要なポートフォリオ制作にも役立ちます。


私は自分でいくつか制作したものをまとめて、履歴書と一緒に面接に行ったことがあります。


担当の方は経歴よりも、作品やスキルの状態を確認して採用してくださってました。


実績作りはそれだけ重要なものなのです。


スクールでの実践的な講義などは、特にしっかりやるようにしましょう。

 

クラウドソーシングサイトなどを使えば、あなた自身で実績を作っていくこともできますよ♬

 

Webデザイナーになった人たちの声

 

 

 

 

 

会社によっては、業務が忙しい会社もあります。それが苦にならないほどWebデザインを楽しめている方もいらっしゃいます♬

 

気になるスクールがあれば行動してみよう!


本日の記事についての要点は、以下の4点です。

 

本記事のまとめ

  • 普通の会社員からWebデザイナーになれる
  • Webデザイナーになるために必要なスキルを知っておく
  • Webデザインスクールを選ぶ時のポイントあり
  • 働きながら学べるWebデザインスクール5選
  • Webデザインスクールを効率的に利用する

 

各スクールには、無料説明会・無料カウンセリング資料請求などがあります。


まずはスクールを2、3校絞り、無料説明会などであなたが気になることを聞いてみましょう!


また、各スクールの料金体系は、時に変動することがあります。


迷っている間に受講料金が値上がることも・・・・・・。


迷う時間は短めにして、どんどん行動に移してみてほしいです。


決断が早ければ早いほど、あなたが得られるキャリア・報酬は大きくなりますよ!

 

今すぐ行動して、あなたが描く理想の未来を手に入れてみてくださいね♬

 

ここまで読み進めてくださった時間が、あなたの新しい道へと繋がりますように。

少しでも参考になれば幸いです。
最後まで、お読みいただきありがとうございました!



 \ ポチッとお願いします♬ /

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

20200205110537